失敗しないための美白化粧水選び方!最低限チェックしたい3つのこと

失敗しないための美白化粧水選び方!最低限チェックしたい3つのこと

シミやくすみが気になり始めたら、まず使ってみたいのが美白化粧水ですよね。最近は美白化粧水といってもさまざまな種類のものがあるので、どれが自分に合っているのか見つけるのは難しいものです。そこで、失敗しないための美白化粧水の選び方について、まとめてみました。

 

美白成分を確認する

 

まず、美白化粧水には通常美白成分が配合されているはずですので、成分表で確認しましょう。特に「薬用美白」とか「医薬部外品」となっているものは、必ず有効成分として美白によい成分が含まれています。ビタミンC誘導体やアルブチン、トラネキサム酸などがありますが、これらが含まれているかチェックしてみましょう。ビタミンC誘導体はメラニンの生成を抑制する働きがあります。アルブチンやトラネキサム酸も同様の効果が期待できます。そのほかには、ハイドロキノンなども美白効果が高いとしてよく知られています。

 

保湿効果が高いものを選ぶ

 

美白化粧品の中には、使用した時の乾燥が気になるというものも少なくありません。ですが、お肌の乾燥はバリア機能を低下させ、さらにメラニンの生成を促してしまうことになります。ですので、美白のための成分だけでなく、保湿成分もしっかり配合されているものを選びましょう。保湿成分としては、セラミド、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸などがよく使われています。

 

お試しサイズや返金保証があるものを選ぶ

 

美白成分の中には、お肌に刺激が強いものもあります。特に敏感肌の人や、今まで化粧品でかぶれなどを起こしたことがある人は、お試しサイズのあるものを使ってみる方が安心でしょう。また、返金保証がついていると、なお安心ですね。メーカーによっては、アレルギーテスト済をうたっているアイテムもありますが、自分の肌で試してみるまではわからないものです。高額な本商品を購入した後でしまった!とならないためにも、使用する前にパッチテストを行ってから顔につけることを強くおすすめします。